×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

TOP > OTHER > おすすめ洋楽 > Avril Lavigne

Avril Lavigne

 カナダ出身の女性シンガーソングライター。 パンクロックとポップスの良さを併せ持った音楽が魅力です。 日本でもデビューアルバムが大ヒットし、一躍有名に。 2005年に同じカナダ出身のバンドSUM 41のボーカル、デリックと婚約発表。

Let Go(2002)オススメ度… ★★★★★
Let Go
≫購入・レビュー
 > Amazon
 > HMV
01. Losing Grip
02. Complicated
03. Sk8er Boi
04. I'm With You
05. Mobile
06. Unwanted
07. Tomorrow
08. Anything But Ordinary
09. Things I'll Never Say
10. My World
11. Nobody's Fool
12. Too Much To Ask
13. Naked
14. Why *
Avril衝撃のデビュー作! 日本でもかなりの売り上げを記録しました。 ロックありポップありパンクありカントリーありでもういろんなタイプの曲を歌いこなしています。 有名どころでいうと、#02, #03, #04となるのですが、他にも#08, #10など名曲たっぷり! とにかくどの曲も聴きやすく、ルックスもいいときたもんだ! こりゃー売れて当然ですね。


Under My Skin(2004)オススメ度… ★★★★☆
Under My Skin
≫購入・レビュー
 > Amazon
 > HMV
01. Take Me Away
02. Together
03. Don't Tell Me
04. He Wasn't
05. How Does It Feel
06. My Happy Ending
07. Nobody's Home
08. Forgotten
09. Who Knows
10. Fall To Pieces
11. Freak Out
12. Slipped Away
13. I Always Get What I Want *
14. Nobody's Home (Live) *
2nd。 前作が売れただけに今回の期待も大きかったんですが、その期待を裏切らない出来です! 前作よりもロック色が少し強くなったかなーという感じですが基本路線は変わってません。 相変わらずいい曲ばっかりです。 Avrilの声がさらにパワフルになってます。 一番のお気に入りはなんと言っても#07。 この曲はAvrilが元Evanescenceのギタリスト、Benと共に作り上げたものです。 曲調としては哀愁漂う感じなんですが、サビの盛り上がり方がすごく好きです。

* : 国内盤ボーナストラック