×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

TOP > COLLECT > 収集方法

 当サイトの目的でもある原曲集め。 ではどうやってその原曲を集めていくのか。 ここでは3つの方法を提案したいと思います。 (まあ提案するまでもないかも知れませんが一応ね…)


1.CD購入

 これは単純にその楽曲が収録されているCDを買えばいいのです。 カバーの原曲全部を集めるには大きなCDショップに通う必要がありますが、今はネット社会。 家に居ながらにして、オンラインショップで大抵のものは揃えることができるのです。

 このサイトでは、 「Amazon」 「HMV」 への各CDのリンクを張ってあります。 この2つのオンラインCDショップは品揃えが非常によいのでオススメです。 しかも、普通に店頭で買うよりほとんどの場合安いです。 (HMVはよく3枚買うと20%OFFとかやってます。)

 ただ、原曲すべてを集めるとなるとかなりの予算が必要に…まあお金に余裕があるならば、全部買っちゃいましょう!(うらやましい限りですが…) そうでないなら、このサイトを少しでも参考にしながら、選りすぐりの何枚かを買ってみてはいかが? やはりCDを所有する幸福感は買わなければ味わえません。

HMVジャパン


2.CDレンタル

 レンタルであれば購入よりも当然安くあがりますし、今やハードディスクの値段も下がっているので、簡単にCD音源のままパソコンにコピーし、音楽を溜め込むことができます。 実際に全部の原曲を集めるつもりであれば、この方法は外せません。 実際私も近所のTSUTAYAに通い詰め、かなりレンタルしました。

 店舗のレンタル店では店により品揃えにバラつきがありますので、ここでは紹介できませんが、その代わりに最近流行りのオンラインレンタルサービスを紹介したいと思います。 このサービスはレンタル店に足を運ばなくても、ネットで注文すればCDを家まで届けてくれるという優れもの。 このサイトでは、その代表的な3つのサービス業者、 「TSUTAYA DISCAS」 「DMM」 「ぽすれん」 それぞれへ各CDのリンクが張ってあります。 詳しいサービスの説明は下のバナーをクリックしてみてください。 まあすべてのCDがあるわけではありませんが…。

 というわけで、オンラインサービスにあればネットで借りるもよし、なければ家の近所のレンタル店に通い探し回るもよしです。


3.音楽配信サービス

 実際原曲を集めるだけならこの方法が一番手っ取り早いかもしれません。 インターネットで1曲単位で購入することができるので、欲しい楽曲のみを手に入れることができます。

 ただ個人的には、CDと違ってすでに圧縮された音源に1曲150円とかを支払うのがあまり気に入りません。 150円あればアルバム1枚レンタルできるわけですし、そう考えるとレンタルの方がよい気がします。 それに原曲を集める意義として、「様々なジャンルの音楽を聴き、普段から聴く音楽の幅を広げ、より豊かなミュージックライフを送る」という勝手に私が考えたものがありますので、原曲のアーティストの1曲を聴いただけでは物足りないと思うんですよ。 やっぱりせっかくだったら色々聴かないと勿体無いでしょー!

 と、ごたごた言っておりますが、実はまだ音楽配信サービス利用したことありません。 便利だな〜とは思うんですが…。 よってこの方法はここではあまり詳しく取り上げません…が、「試聴する」にはもってこいかも知れません。(詳細は以下参照)


<番外編> 試聴だけでもしたい!

 「とりあえず原曲を聴いてみたい」とか、「今はお金がないから集められない」って方のため、少しだけでも曲の雰囲気を味わっていただけるよう、どこか試聴できるところはないものか? と思って探していたんですが、いい方法があります。 先ほどはあまりオススメしなかったネット配信サービスですが、ここぞとばかりに利用させてもらいます!

 どういうことかと言いますと、ネット配信サービスの多くは配信されている楽曲の試聴があらかじめできるようになっていまして、しかも音質がなかなかよろしいんです♪ これを利用するわけですね。

 現在ネット上には様々な音楽配信サービスがありますが、ここでオススメしたいのはApple社のiPodで有名な iTunes という音楽管理ソフトを使うやり方です。 iPodがものすごく売れていますので知ってる方も多いと思いますが、 iTunes Store という音楽配信サービスがこのiTunes上から利用でき、当然試聴もできます。 原曲紹介している各楽曲には試聴用のリンクを張っていますが、そのリンクをクリックするとiTunesが自動的に起動し、その試聴ページに飛んでくれるという優れモノ!(iTunesはあらかじめパソコンにインストールしておきましょう。) そこから気に入った楽曲を購入することもできます。(中には海外のiTunes Storeにしかなく、日本からは購入できないものもありますが…) まあ、あくまでも私はCD購入・レンタル派なんですけどね。 でもこのお手軽さはかなりイイかも知れません…

 → iTunesをダウンロードする

 またこれとは別に、「YouTube」を始めとする動画共有サイトでも関連したものがあればリンクを張っています。 1曲通して聞けますし、そのアーティストの映像も見れたりしますのでかなりオススメです。 動画をアップされた方々に感謝ですm(_ _)m ただ、音量がまちまちなのでボリューム設定には気をつけましょう。